✴︎FREE SPIRIT✴︎

元美容師の自由をこよなく愛する自由奔放な女が書く雑記ブログ、"ふりすぴ"♬

神戸三宮発→高松港行きのフェリーを徹底検証!安くて快適な船旅のススメ☆

こんにちは!

放浪旅から帰ってきてまだ余韻に浸っているにゃいこです。

覚めきらないうちにブログ記事にしてしまおーっと♪

f:id:nyaichiiblog:20170527181152j:plain

 前回は、国内ひとり旅なら香川県がおすすめ!というお話をしました♪

nyaichii.hatenablog.com

 

その中でも少しだけ書かせていただいたのですが

今回の旅で「フェリーでの移動がめちゃめちゃ快適!」ということに驚きました!

皆さまにもぜひ知って欲しい!と思ったことから、神戸港発→高松港行きのジャンボフェリーについてご紹介いたします☆

 

ジャンボフェリーに乗船するまで

三宮駅近くのバスターミナルから連絡バスが出てるよ!

JR三宮駅近くのミント神戸バスターミナルより、フェリーの発着地となっている神戸三宮フェリーターミナルまで行ける連絡バスが運行されています!

料金は大人210円、小人110円。降車時に支払いをするのでチケットは不要です。

フェリーのダイヤに合わせて時刻表が設定されています。

バスターミナルから神戸港までは所要時間およそ5〜10分程度。

詳しくはこちらをチェック☞神戸側の連絡バス|神戸−うどん県ジャンボフェリー

 

神戸三宮フェリーターミナルが新しくなっていた!!

2014年9月に改築されたフェリーターミナルがリニューアルオープンとなりました。

到着して、その綺麗さにビックリ!!!!

昨年小豆島に行った際は姫路港からフェリーに乗ったのですが、あまりの違いに驚いてしまいましたw

まずおしゃれな外観のエントランス。

f:id:nyaichiiblog:20170527215103j:plain

光が入りやすいようガラス張りになっています。

f:id:nyaichiiblog:20170528002807j:plain

1階にはチケットカウンター。コインロッカーも用意されています。

f:id:nyaichiiblog:20170528003037j:plain

2階には待合スペースと売店。小規模ですが軽食やお土産の販売もあります。

f:id:nyaichiiblog:20170528003316j:plain

3階も待合スペース。寝ている方が多いですねw

f:id:nyaichiiblog:20170528003601j:plain

そして同じく3階には展望テラスが!!

f:id:nyaichiiblog:20170528003714j:plain

外に出てみるとこんな感じ!お天気がいい日は気持ち良さそうですね♪

f:id:nyaichiiblog:20170528003900j:plain

 

いよいよ乗船!!

こちらが2階にある高松・小豆島行きフェリーの乗船口です。

このドアの前に数個の椅子が置いてあり、早く乗りたい方はそちらで待つことができるようになっています。

f:id:nyaichiiblog:20170528003443j:plain

乗船口を通り抜けるとこのような連絡通路に出ます。

f:id:nyaichiiblog:20170528004238j:plain

ドキドキ。

 

いよいよジャンボフェリー内部に潜入!

こちらが船のエントランス。

以前姫路港⇔福田港(小豆島)のフェリーに乗ったことがあるのですが船によって全然雰囲気が違うと感じました!

ジャンボフェリーはレトロ感はあるもののちょっとした豪華客船のよう!(大袈裟?)

f:id:nyaichiiblog:20170528010600j:plain

おぉぉ!!螺旋階段的なやーつ!!!

f:id:nyaichiiblog:20170528005707j:plain

乗船口があったところが1階とすると、2階に売店やうどんなどの軽食を販売している食事処、自動販売機などがあり、3階部分に女性専用ルームがあります!

乳幼児以外の男性はお断り、とのこと。

ついでにFree wi-fiのマークがついていますが、パソコンやスマホがあればインターネットが使えます!ただし速度はイマイチかもしれません。。

f:id:nyaichiiblog:20170528005805j:plain

こちらが女性用ルームの内部です。

客席があるのはもちろんのこと、漫画も用意されていました!

f:id:nyaichiiblog:20170528005815j:plain

専用のお手洗い、授乳室も完備。ママに優しいですね!

写真がないのですがこの女性用ルームの隣にキッズルームがありました。

f:id:nyaichiiblog:20170528005818j:plain

少し見づらいのですが女性ルーム内、上の写真のお手洗いの横とその反対側にも談話室のような絨毯のお部屋があります。

荷物を置いて寝っ転がるのもよし。私はここがお気に入りのスペースだったのでゴロゴロしてましたwコンセントもあるのでケータイの充電もできます!

f:id:nyaichiiblog:20170528005913j:plain

以上、女性に優しい女性用ルームの紹介でした!

 

そのほか3階には自由に休憩できるスペースが用意されています。

f:id:nyaichiiblog:20170528010254j:plain

4階にはゲームセンター的なものがありました。

f:id:nyaichiiblog:20170528010211j:plain

 

ジャンボフェリーは明石海峡大橋の下を通るのですが、その際に船内アナウンスでお知らせしてくれます。

f:id:nyaichiiblog:20170528010704j:plain

わあぁぁぁ橋が迫ってくるうううう!!!!

f:id:nyaichiiblog:20170528013154j:plain

普段近くで大きな橋を見る機会がないので興奮しました!やはり迫力がありますね!

デッキに出れば潮風を浴びながら瀬戸内海や島々を眺めることができます。

f:id:nyaichiiblog:20170528014219j:plain

いやーーー最高♡!!!!

 

 

まとめ

NEW神戸三宮フェリーターミナル、ジャンボフェリーについてご紹介しました!

片道1990円、往復3390円で快適な移動ができる船旅。

私は個人的にかなりおすすめです!

ぜひ一度利用してみてください!その快適さに驚くはず☆

 

 

 

ランキング参加してます♪

ぽちっとお願いします♪

 

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

 

 

 

 

にゃいこ

 

*画像の無断転載は禁じられています