✴︎FREE SPIRIT✴︎

元美容師の自由をこよなく愛する自由奔放な女が書く雑記ブログ、"ふりすぴ"♬

【長野県】雲海サンセットが見れる?!ソラテラスからの眺めが絶景だった話【2017】

こんにちは!旅行だいすき、aico☻*(@nyaicony)です。

長野県に移住して早1週間が経とうとしています。

時間が過ぎるのは本当にあっという間ですね〜。

 

岐阜県高山市出身の私ですが、6月頭に長野県の田舎に移住いたしました!

最寄りのコンビニまで車で15分ほど。うーん、実家と変わらないくらいの田舎レベルなので正直そこまで不便さも感じませんw

東京とか名古屋とかに比べちゃうと、そりゃまぁね・・・w

そんな私が田舎暮らしに目覚めた理由はこちら☟

nyaichii.hatenablog.com

人生いろいろあるよね〜!

 

生活にもだいぶ慣れてきたので、ここらでちょっと遊びにいっちゃおう!とお出掛けしてきました!

その場所がこちら☆

f:id:nyaichiiblog:20170615204226j:plain

長野県の山ノ内町にある北志賀高原 竜王マウンテンパーク内の

【SORA terrace】ソラテラスです♡

4月に放送されたヒルナンデス!でゴールデンウィークにおすすめの旅先「絶景の宝庫・長野県」の中のひとつとして紹介されていました!

長野県を取り上げてくださったのは、【絶景ブームの火つけ役】として有名な詩歩さん♡

 

 

シリーズ累計47万部が売れたという人気書籍の著者なのです!

その詩歩さんのブログにも載っていました〜♪

shiho.me

何これ!こんな絶景見れるの?!しかも長野で?!

これは行くしかないでしょ!!!

 

 

 

 

竜王マウンテンパーク【SORA terrace】の詳細

アクセス

f:id:nyaichiiblog:20170615211621j:plain

*車の場合

信州中野ICを降り志賀中野有料道路(料金100円)を通って403号線を更に20分ほど行くと左手にENEOSが見えてきます。

大きな看板があり分かりやすいと思いますが、そこを右に入りひたすら上っていくと竜王マウンテンパークです!

 

*公共交通機関の場合

新幹線で長野駅に到着したら長野電鉄に乗り換え終点の「湯田中駅」へ。

所要時間、約1時間。そこからさらにタクシーかシャトルバスに乗る必要があります。

シャトルバスは事前予約制で、予約は前日の17時までとなっています。

タクシーの場合、料金は片道5000〜6000円前後です。

 

竜王ロープウェイ

竜王マウンテンパーク・ロープウェイ山麓駅に到着したらまずチケットを購入。

料金は往復で 大人 2,200円

       子供 1,100円

世界最大級の166人乗りのロープウェイとなっています。

標高980mの山麓駅から標高1,770mの山頂駅まで約8分間。景色を楽しみながら上へ上へとあがっていきますよ〜!

 

雲海を見るために知っておきたいこと

雲海ってそもそもなんなの?

雲海(うんかい)とは山や飛行機など高度の高い位置から見下ろしたとき、雲を海に例える表現。山で見られる雲海は、山間部などでの放射冷却によって霧、層雲が広域に発生する自然現象による。雲の海に山々が島のように浮かんでいるように見えることから雲海と呼ばれる。

引用:Wikipedia

 

雲海の発生原理

夜半、山間部などを低気圧が通過して湿度が高くなったとき、放射冷却によって地表面が冷え、それによって空気が冷やされていく。ここで風の流れがない場合に、冷えた空気は(ボウル状の地形のため)その場に留まり、さらに冷却され続ける。やがて一帯が飽和状態となり、空気中の水分が霧となって発生する。このときの様子が、山頂などの高所からは雲海として観察できる。

引用:Wikipedia

 

雲海が発生しやすい条件

  • 山麓の気温が下がる朝や夕方
  • 山麓側から山頂を見て雲や霧がかかっているとき
  • 夏の夕立など急に雨が降った後
  • 日中との気温差が大きい時

こんな風に言われていますが、スタッフの方にお話を伺ったところ、

タイミングと運です!」 と言われましたw

山の天気は変わりやすいので、その時になってみないと分からないとのこと。

ラッキーだったら見れる!ぐらいの気持ちで行ってみましょう!

ちなみに2016年度の雲海発生率は67%となっていました。

が、しかし、ここだけの話この67%には小さい雲海も大きい雲海も含まれてこの発生率となっているようです。

なのでやっぱりタイミングと運なのかもしれません!

 

一生に一度は見たい!絶景の雲海サンセット♡

前置きが長くなってしまいました。

結論から言います。

私は、なんと、、、

雲海を見ることができました!!!

 

その様子をぜひご覧ください♡ 

(All photo by nyaico with Nikon D5100)

f:id:nyaichiiblog:20170615221647j:plain

 

f:id:nyaichiiblog:20170615221736j:plain

 

f:id:nyaichiiblog:20170615221805j:plain

 

f:id:nyaichiiblog:20170615221847j:plain

 

6月14日に撮影したものですが、午後3時頃から雲海となり、それから崩れることなくずーーーーっと雲海でした!結構珍しいらしいです!

 

そしてそして!!!

この日、雲海ぷらすサンセットという最強の組み合わせである

【雲海サンセット】を見てしまいました!!!!!!

おーまいがーーおーまいがーーーーー!!!!!!

これは雲海を見る中でもかなり確率が低いらしいです!!

 

その絶景はこちら!!!!

f:id:nyaichiiblog:20170615222306j:plain

 

f:id:nyaichiiblog:20170615222338j:plain

 

f:id:nyaichiiblog:20170615222408j:plain

 

あぁ、生きてて良かった。゚(゚´ω`゚)゚。

ずーーっと見ていても飽きないくらい、本当にほんとーうにキレイで、日が沈むまで見ていたいくらいでした。

が、ロープウェイの営業時間の兼ね合いでそれは叶わず。。

 

オーストラリアで皆既日食を見たことがあるのですが、それに匹敵するぐらい、いやそれ以上かもしれないくらい、最っ高の景色、絶景でした♡!!

 

まとめ

以上、竜王マウンテンパーク【SORA terrace】の絶景をお伝えしました!

カメラの腕が良いわけでないのでこれが私の限界ですが、皆さまに伝わっていたら嬉しいです♡

そしてぜひ足を運んでいただきたい〜!!

雲海が見れる確率はまだまだ低いかもしれませんが、晴れの日もまた景色がキレイで行く価値ありですよ♪

f:id:nyaichiiblog:20170615223732j:plain

 

f:id:nyaichiiblog:20170615224205j:plain

もうすぐやってくる夏休み♪

ぜひ旅先リストのひとつに入れてくださいね〜♪ 

 

 

 

 

aico☻*

 

*画像の無断転載は禁止されています。